sack  行者山ぎょうじゃやま 313.1m、玖波槍くばやり 316m、析岩 356m
場所広島県大竹市玖波町~小方町黒川 玖波槍からの展望
玖波槍からの展望
 
析岩で楽しそう…
析岩で楽しそう…
登山日/天気2022年11月26日(土) ほぼ晴れ
メンバーAさん、Sさん、Mさん、よしだっち
マップ ルート図
西山社登山口→行者山→玖波槍→析岩→錦龍ノ滝
 
 集合場所→登山口 :5分
 登山口 →行者山 :57分
 行者山 →玖波槍 :12分
 玖波槍 →析岩入口:30分
 析岩入口→析岩  :13分 (所要時間:2時間17分)
 
 析岩  →析岩入口:11分
 析岩入口→錦龍公園:34分
 錦龍公園→錦龍ノ滝:12分
 錦龍ノ滝→下山口 :9分  (所要時間:1時間15分)
 
    歩行計   :3時間03分
   開始~終了  :4時間22分


AさんSさんの企画で、行者山~傘山の話を貰ったが、傘山まではちょっと遠いので、析岩までで提案し直した。
で、Mさんを含めた天狗岩登山のメンバーで登って来た。

いい駐車場所が見つからず、亀居公園の駐車場から歩く事にしたが、
西山社登山口手前の案内板がある所まで2.2km、Aさんは登山前に疲れたく無いとの事で、Sさんと一緒にJRで、
Mさんと私は車で亀居公園へ、集合場所まで一緒に歩く事にし、二手に分かれた。

天気予報が「曇りのち晴れ」で、「晴れ」は15時以降...
出来るだけ遅くのスタートにしたくて、11時頃の集合を目指して、スケジュールした。

-・-・-

9時にJR横川駅でMさんと待ち合わせ。
バイパスから裏道を通って玖波へ、一旦国道に出て、大竹IC近くのコンビニに寄り、トイレと買い物を済ませる。
そこから3分で亀居公園駐車場に到着、準備を済ませ、集合場所を目指す。

途中、コンビニで買ったパンで遅い朝食を済ませ、30分程歩いたか、集合時間の11時10分に数分遅れて到着した。 (^^;)

集合場所
集合場所。
案内板
そこの案内板。

展望台、錦龍公園、錦龍ノ滝の案内で、
行者山に登るコースは載っていない。
行者山
登山口を目指す。
西山社登山口
西山社登山口。
鳥居を潜って、本当のスタート!
モミジ
モミジが鮮やか!
行者山
...
石鎚神社分岐
行場方面に向かう石鎚神社からの道が合流。
行場には行かないので、左へ...
急登
このコース、結構急登率が高い!
展望
登山口から8分、最初の展望が開けた!
展望地
次の展望地。立ち休憩...
経小屋山
右手が開けて、経小屋山(中央左の高峰)方面。
宮島
振り返って、宮島の全貌。
禊場
禊場だとか...
右手に水場と柄杓がある。
禊場
そして、ここを潜って先に進む。
禊はしてないけど... (^^;)
石段
この石段を登ると、
大岩
この大岩がある。
行者堂
ここは「←」とあるが、ちょっと寄り道!
行者堂
行者堂横のこの展望地でちょっと休憩。

今日は日差しが暑いので、
Mさんは帽子代わりのほっかむり。 (^^;)
急登
先程の「←」の所に戻って、先に進む。
急登
結構な急登!
祠
この祠の前を通過すると、
展望岩
すぐに、この展望岩!
展望岩
そこから左手の展望。
展望岩
右手の展望。
展望岩
振り返って、山頂を目指す!
鎖場
右手に鎖場(第三の鎖)が見える。

これは、なかなか厳しそう! (^^;)
(ズーム!)
行者山
行者山 山頂到着!
行者山
展望は全く無いと思ってたら、
こんな感じだった。
行者山
6分程の休憩で、
石鎚神社 頂上社を横目に、次の玖波槍を目指す。
行者山
と思ったら、すぐ裏に本当の山頂が... (^^;)
行者山
山頂ちょっと先で、右手の展望。
急降
認識に無かった急降!
玖波槍
更に下って、あれ(玖波槍)を登り返すみたい...
急登
急降した分は、急登がある...
玖波槍
玖波槍ピークの岩場が見えた。
玖波槍
玖波槍 到着!
YAMAPで、他の方の山行を見てると、行者山→玖波槍間は、1~2分となっていた。
なので、すぐだと思ってたら、12分掛かった! (・o・)

考えるに、GPSの精度を考慮して、行者山のエリア、玖波槍のエリア等と、ある程度広く取ってあり、
行者山エリアを出て、玖波槍エリアに入るまでの時間が掲載されているのでは?
と思ったが、どうだろう...

玖波槍
玖波槍からの展望。
行者山
行者山を振り返る。
玖波槍
さあ、最終目的の析岩を目指して...
岩
岩...
岩
...
縦走路
玖波槍~析岩麓の縦走路は、なだらかでいい道だ。
小ピーク
と思ってたら、比高30mほどの急登があり、
途中の小ピークを通過!
コナラ
コナラの葉が、緑、黄色、オレンジ(茶?)と、
コントラストがいい感じ!
分岐
分岐、右は玖波駅方面とか、
傘山方面の左へ...

地図上では四叉路になってるけど、
実際には三叉路だった。
析岩入口
析岩入口 到着!

向こうに車道が見える。
車道を左へ行くと、傘山の登山口だとか...
案内プレート
そこの案内プレート。

「10分」とあるが、13分かかる事に...
急登
いきなり急登!
急登
更に、見上げる様な急登! ( ̄д ̄;)
急登
これは、下りも大変そう... (^^;)
この後、一旦緩やかになり、左に巻きだす。
3人が先行して、私一人が遅れているが、ふと右手に赤テープと細い急登の道が...

その道を見送り、3人に追いついて、「道、合ってる~?」と声を掛ける。
追いついた所の先で道は下り始めるが、その右手に黄色テープと急登の細道があったが、こちらは藪っぽい。

なので、赤テープの所まで(並行道20mくらい)戻る事に...

析岩
「析岩」と書いてあった。 (^^;)
ここを右折、が正解!
析岩
ここの急登でも置いていかれた... (^^;)
析岩
析岩 到着!

私は「せきいわ」と呼んでいたが、
「しゃくいわ」かも知れないし、
「さくいわ」かも知れない。???
析岩
上記、左右の岩に登って、
Aさん、Sさんを撮るMさんを撮った。
展望
析岩からも展望は最高。
左手。
展望
右手。
よしだっち
Aさん作「佇むよしだっち」
析岩
3人は皆、あちらの岩に登った!
稜線
今通って来た稜線。

左から、行者山、玖波槍、途中の小ピーク。
傘山
振り返って、傘山。

遠いい! 高い!
比高は370mくらいあるみたい。
行かなくてよかった... (^^;)
お昼
3人は、あんな所でお昼を採ってる...
落ち着かんじゃろ~! (^^;)
お昼
お昼の準備(湯沸かし)をしながら...

本日は、久しぶりに「3種のチーズリゾット」。
だが、ちょっとお湯の量を間違えて、
薄味になった... (^^;)
お昼
もう皆、食べ終わったかな?

私も食べ終わって、
コーヒータイムにしようかと思ったら、
コーヒー(パック)、忘れた! ( ̄□ ̄;)
カップもお湯(水)もあるけど...

そして、いつも皆の分までコーヒーを
持って来てくれるAさん、
今日に限って、持ってきてないと... (´_`;)
ポーズ
Sさん、はいっ、ポーズ!
と、それを撮るMさん。 (^^;)
岩
皆、岩でテンション上がってるな~!
3連写
毎度の3連写!
3連写
もう一丁!
析岩
50分の滞在、下山にかかる。
巻き道
赤テープのあった巻き道まで下りて来た。
急降
さあ、ここは危険だ! 慎重に...
急降
まだまだ急降!
析岩入口
析岩入口の所まで下りて来た。
谷筋
ここから先は、
ひたすら谷筋の道を緩やかに下るだけ。
谷筋
...
沢
沢が合流して来た。(^^)
谷筋
...
分岐
道が二手に分かれるが、
赤テープを辿って左へ...
大善川
大善川の本流に合流したか、水量が増えて来た。
広場
小屋のある広場に出た。
熊出没注意
「熊 出没注意」
まあ、どこの山でも熊は出るけど...

まだ私は出会った事は無いが、
ツキノワグマは移動性で、
多い時には、1日で20kmも移動する。って話を
聞いた様な、聞いて無い様な... (^^;)

もしそれが本当なら、
熊野出没情報なんて当てにならない。
錦龍公園
この辺りから錦龍公園エリアなのか、
先程までの落ち葉の道と一転、土の道に...

誰かが、メンテナンスしてるのかな?
休憩
ちょっと休憩。
沢
沢に下りてみて、憩う。 (^_^)
錦龍公園
錦龍公園。

遊具は使えないが、トイレ、東屋(?)がある。
紅葉
何か知らないが、鮮やか!
錦龍公園
気持ちのいい道。 (^^)
分岐
展望台への分岐を見送って、右へ...
サザンカ
ツバキかな? サザンカかな?

見た目はサザンカだが、
ツバキの園芸種で、
サザンカに似たのがあるので、
区別がつかない。
石段
石段を急降すると、
錦龍ノ滝
錦龍ノ滝への入口。

「立入禁止」とあるが、
ちょっとだけ立ち入らせて頂きます。(-人-)
沢
沢を右岸へ渡る。
錦龍ノ滝
滝が見えて来た。
錦龍ノ滝
滝より滝壺の方がいい感じかも... (^o^)/
沢
そして、慎重に沢を渡って帰ってくる。

立入禁止なので、あくまで自己責任で!
石畳
石畳のいい道。
花崗岩
この辺りの沢の岩は、白っぽいのが多い。

花崗岩だとは思うが、
混じり物が少ないって事なのかな???
花崗岩
...
舗装路
舗装路になってきた。
砂防ダム
と思ったら、砂防ダムがあり、
赤い橋
そのすぐ下に赤い橋が...
下山口
そして、これで終了!

ここを下山口とします。
行者山
あとは、駐車場所まで車道歩きとなる。
行者山
上記沢沿いの道から、高速道沿いの道に入る。
前方の丘陵地が、駐車した亀居公園(亀居城跡)。
下山口から、ちょっとアップダウンしながら2.3km、30数分ほど歩いて駐車場まで帰って来た。

駐車場で、ザックを下ろし、カメラだけ持って、亀居公園を散策へ...
亀居公園は、16年前の城跡探訪以来だ。

行者山
車道を登り切って、トイレに寄り、
ここから散策開始!
行者山
二の丸を通過。
行者山
本丸に上がって、天守台。
行者山
本丸からの展望。
16時半過ぎ、既に夕焼け気味。
行者山
鳥達が囀りながら遊んでる。ズーム!
ヒヨドリかな...
本丸からの展望で満足して、帰途に就く。帰りは4人とも車で...

往路を引き返し、西広島バイパスまで帰って来たが、結構な渋滞!
Aさんとは西広島駅近くでお別れ、お疲れさまでした~! (^^)/
次にMさんは十日市辺りの道端でお別れ、お疲れさまでした~! (^^)/
最後にSさん、新白島駅にチャリを置いてるとの事で、新白島駅でお別れ。お疲れさまでした~! (^^)/

-・-・-

今日は、嫁が映画を見に行ってて、帰りが遅いとの事。
なので、途中のスーパーに寄って、半額引きの弁当を4つ買って帰った。

18:50頃、帰宅!
直後、嫁からLINE。乗ろうとしてたJRが途中駅止まりだとか。次の列車も途中まで...
「芸備線、なめんな~!」って事で、片付けも何もしないまま途中駅まで迎えに出た。 (^^;)

で、結局19:20頃帰宅! あ~、疲れた... (´_`;)

-・-・-

今回の山と選択したコース、結果から言うと、大満足!
行者山までの区間は処々で好展望で、玖波槍での岩場と好展望、析岩でも岩場と好展望。天気もほぼ晴れ!
下山は、沢沿いの気持ちのいい道に、滝も見れてGood! (^o^)

急登が多くてしんどかったのが、玉に瑕かな... (^^;)

-・-・-

天気予報が「曇りのち晴れ」で、15時以降の「晴れ」予報だったが、
開始前(11時前)から晴れてて、駐車場から歩き始めた直後に上着を脱いだくらいに暑かった!

終始「曇り」くらいの覚悟だったが、うれしい誤算だった。 (^_^)





back  comment